Analog Pure Environment

apedeluxe.exblog.jp

Life is something!

ブログトップ

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ただいまシアトルです

義理の姉の所にお邪魔してます。
ネット環境があったので、ちょこっと報告を。

まず、かなり寒いですね。
長袖のジャージを着ていても肌寒く感じるくらいです。
外はあいにくの雨続きですが、いま少しだけ晴れまがのぞいています。

想像していたよりも静かな所で、住むには最高?とも言えるくらい、整った環境です。
建物の隣にはオーガニックカフェがあり、その斜向かいの広場ではオーガニックファーマーズマーケットが開かれています。
日本よりも断然オーガニックに力が入っている様です。
また、すぐ側には寿司屋もあり、日本食には困らないという、なかなか素敵な所です。

部屋の窓からは古風な作りの図書館や教会、公園が見え、遠くにはシアトルの象徴てきなタワー(名前を忘れましたが・・・)が見えます。
ワシントン大学もすぐ側ですね。
マンションの屋上は共有スペースとなっており、緑化されたガーデンにベンチやパラソルがある、リゾートのようなところ。
アメリカの中でもかなり住みやすい所だと思います。

ニューヨークは喧噪や臭気、ゲトーな雰囲気満載ですが、シアトルは山のない軽井沢のような雰囲気です。

時差ぼけで夜中は眠れず、明け方5時くらいから寝だしたような状態ですが、何とかお昼の12:30現在、起きています。

明日の夜からニューヨークです。
通っていたコミュニティカレッジと大学の両方を見てくる予定です。
ほぼ一日中車の運転ですが、懐かしの食事をしてこようと思います、
[PR]
by ape-deluxe | 2008-08-26 04:39 | おほほほ

久しぶりのアメリカ

こんにちは。
明日8月23日(土)から30日(土)まで、シアトル→ニューヨークへ行ってまいります。
そのためブログの更新は難しいと思いますので、ご承知おきください。

戻りましたらそのあたりの話も掲載したいと思います。

それでは!

PS ソーシャルアクションスクール参加者募集中です!
http://sas4th.seesaa.net/
[PR]
by ape-deluxe | 2008-08-22 23:23 | よろしく!
2006年1月出版と少し古い本ですが、とても興味深い本です。
著者は75の変化をこの本で扱っていますが、どれもうなずけるものでした。
結論から述べると、松下幸之助のような「企業は社会の役に立つ存在」として経営している思想を昔から持つ日本が、今後の資本主義経済を今までと違う次元でリードしていく。
それは弁証法で有名なゲオルグ・ヘーゲルが述べている「事物の螺旋的発展」が起こっているからだ。

というのが著者の主張である。
そして、マネタリー経済とボランタリー経済の融合が起こるとも述べている。
社会起業家やCSRが取りざたされているのがこの裏付けとなる。

最近、自分の周りで起きていることと比べるとびっくりするほど合点が行く。
消費行動も、経済の動きも過去の動きを繰り返しているようで、ちょっと違う。
これが螺旋階段を横から見ているという視点でしっくりきた。
同じ円周を回りながらも、3次元的には上に発展している。
同じ円周にある角度からは見えても、決して同じ点を通過しているわけではない。
歴史は繰り返すといわれるが、まったく同じように繰り返すのではなく、ちょっと違う形で繰り返しているのだ。

お金を生むことを主眼とするマネタリー経済と、自己実現を主眼とするボランタリー経済が融合するとどうなるか。
氏はアートになると言う。
これもうなずける。
つまり、人が何かするということが、お金を稼ぐことから自己実現、自己表現に発展し、仕事自体がアートになっていく。

しかし、そうなるとお金の行方はどうなるのか?
正確な数字を覚えていないが、事物を伴わないお金が600兆円?くらい世の中にはあるという。
この浮いているお金がどのように信頼を担保され、今後ボランタリー経済と融合していくのか。
発展途上国では先進国が歩んだ道を同じように歩んだ後、ボランタリー経済とマネタリー経済が融合するのか?
疑問はいくつもでてくるが、日本に限って言えば「これから何が起こるのか」を読むことで、かなり未来予測ができる気がする。
お時間のある方はぜひご一読を。
[PR]
by ape-deluxe | 2008-08-18 22:03 | おほほほ

ホームページとIT化度

みなさん、ソフトを使ってホームページを作ったことがありますか?
私は以前、ホームページビルダーとマイクロソフトのフロントページを使って作成していました。
今はNECのAlayaというプログラムが職場で導入されたため、これを使って作成しています。

先週は2回ホームページの作り方を指導?することになり、なかなか大変な思いをしました。
1回目はホームページ作成が初めての人に、電話で説明しながら作るという作業。
内容はたったの2行にリンクを張るだけなんですが、1時間かかっても終わらなかった(汗)
半角英数がまともに打てなかったのが原因です・・・

もう1回はやはりホームページ作成初心者。
今回はコンテンツとなる写真にコメントをつける際、かなり時間をとりました。
文書を作って何かを表現すること、わかりやすく伝えることがどれだけ熟練を要するかわかった気がしました。

それと同時に、IT化はそんなに進んでいないことなんだと感じました。
まして、ICT(Information and Communications Technology)というレベルはもっと遠い感じです。

今の現状は職場にITの担当者を一人くらい置いて、ホームページの作成をやっているレベルですが、作成マニュアルがしっかりできており、誰でも作成できる環境は整っています。
ということは、皆がこの最低ラインを理解していれば、あとはコミュニケーション技術の問題になってくるわけです。
しかし、現実はこのマニュアルを理解できない事例も見受けられる。
ホームページを聞いた時点でお手上げになる人がまだ結構な数いるのが現状です。

じつは若い人でもパソコンが苦手な人もいます。
パソコンやインターネットに年齢は関係なく、食わず嫌いかどうかと言う差があるだけだと思います。
やって慣れてしまえば、なんだこんなもんかとなることがほとんどですが、その一歩をめんどくさがってしまうと、後は人任せになります。

そういえば、IT系の研修は職場で必須になっていません。
これからの時代、確実に使えないとこまるスキルであると思うのですが、あまり重要視されていないようです。

ホームページ担当としても、こういった企画をしたいのだがと提案した内容が理解されないようでは困るので、全体的なITスキルの底上げが必要だと感じる。
えらそうなことを言っているが、自分はITの勉強なんかしたこと無いので、常にパソコンのヘルプ頼み(汗)
どうやったらスキルアップのためのモチベーションを創り出せるかわからない。
マネージメントはこういったところもしっかり抑えるんだろうな。
管理職の難しさをまた一つ感じました。
[PR]
by ape-deluxe | 2008-08-17 22:20 | おほほほ

お盆とオリンピック

職場でもお盆休みの人が出てきた。
自分も今週1日休む予定だが、農業関係は菊以外、少し落ち着いている。

オリンピックでメダル争いに勝った日本人がクローズアップされている。
他の国の誰かがメダルをとっても、あまり話題にはならない。
国際大会でも、日本のニュースは日本寄りの話しか出てこないことを実感する今日この頃です。

最近の日経新聞は紙面が減っている気がするのは自分だけだろうか?
これもお盆休みの影響か・・・

かなり忙しかった先週に比べ、今週は結構落ち着いている。
頭を使う仕事が多く残っているのは残念だが(汗)

久しぶりに体重計に乗ってみたら、インフレが止まらない!
ストップ高でございました。
夏場の暴飲暴食は気をつけましょう。
ビールの売り上げが伸びているようですが、メタボの確立も伸びてますよ!!

久しぶりにテーマの無い話を書いていますね。
ごらんになった方、また今週中はいろんな話題が出ますので今日はこれで。
[PR]
by ape-deluxe | 2008-08-12 23:57 | おほほほ