Analog Pure Environment

apedeluxe.exblog.jp

Life is something!

ブログトップ

<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

脊髄と体と閃き

仕事に関しては脳を使っている気もするが、運動に関しては脳よりも脊髄の方が反応が早いと思われる。
脳を経由していては判断が遅くなるような気がするのである。
そこまで行くには経験が必要だが、反射的に体が動くと言うことは、きっと脊髄が反応しているのだろう。

仕事に関しても脊髄が反応しているのではないか?という時がある。
それはふとした瞬間、ある刺激(言葉や視覚)に対して即座に何か閃くときである。
脳みそ筋肉というのはなんだか馬鹿にしたような表現ではあるが、瞬発力の面からは筋肉の方が良いのかな?なんて思ったりする。

得てして、仕事で閃くのは運動が充実していて、書籍に触れる時間が長かったり、人に会う機会が多いときである。
刺激に対してどれだけ早く反応できるか。
今後ますます必要になってくるビジネススキルではないだろうか。

これには体調管理がかかせない。
日本を代表するリーダーは健康的な人が多い。
そして判断の早さから、脊髄で反応していると思われる。
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-28 23:33 | おほほほ

飲み会で盛り上がり

世界を睨みながら地元の農業をどう活性化するか。
飲み会で盛り上がり、職場の先輩と自主研究を行う事にしました。

自分の中での一つの案は、次世代を担う若者の育成を行うビジネス・スキル・スクールの開設です。
企業として食料の生産を行うためには、日本での制約は多々あり、儲けを出すならば海外に打って出るという発想が必要であると思われる。
そのために必要なスキルは農業の技術(地元の生産者が持っている)と経営スキル(地元の企業や学校が役に立つ)、そしてコミュニケーション能力である。
ビジネススクールはたくさんあるが、そこで作物の作り方は学べない。
農業学校のカリキュラムは日本での農業を前提としており、海外儲ける農業のスタイルには足りない部分が多々ある。
そんなことを上手く解決し、海外に羽ばたいていく人材を生み出す町。
そんな町にしてみたらどうだ。

当然、外に若手が出て行けば、農地が余る心配もでてくる。
しかし、農業技術を取得するために必要とする農地と考えれば、そのために多くの面積が必要である。
また、残った農地では付加価値の高い有機農業を時間をかけてゆっくり作ればよい。

生産者は指導料と有機農業で得る付加価値の高い売り上げが収入となり、農地は全て使われる。
また、海外で成功する若者がでることで、この学校にくる人数も増え、街自体に活気が溢れてくることが予想される。
当然、ずっとこの体勢が続くわけではないので、その次の手も考える必要がある。
だがしかし、これから10年の間にはこれで一つの流れが出来るはずだ。

細かく書くと長くなるので、また追って書きます。
ご意見あったらよろしく!
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-28 00:03 | おほほほ

コンサルの意見

パソコンがいまいちなので、PHSから投稿です。
短めに。

大前研一というコンサルがいる。
お金の動きを見る目は鋭いものがあり、そんな彼が日本の食料自給について、外国での日本企業による農業法人買収、または提携による輸入確保を提案している。「ビジネス力の磨き方」PHPビジネス親書に詳細。

食糧確保と経済性のみを考えれば一番効率がよく、自由経済の理論に合っている。
しかし、日本の農業環境の維持までは難しい。
農地の激減が予想される。
農地の持つ環境維持機能を考えたら、かなりのマイナスである気もするし、現在の農家の多くが淘汰される懸念もある。

ではどうするか。
日本の農家の持つ技術を外国に売ることによって、農業生産以外の収入が得られないだろうか。

この件については、パソコンのネット環境が復活ししだい議論したい。
手が痛くなってきたのでまた今度!
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-25 23:05 | おほほほ

コンサルの意見

パソコンがいまいちなので、PHSから投稿です。
短めに。

大前研一というコンサルがいる。
お金の動きを見る目は鋭いものがあり、そんな彼が日本の食料自給について、外国での日本企業による農業法人買収、または提携による輸入確保を提案している。「ビジネス力の磨き方」PHPビジネス親書に詳細。

食糧確保と経済性のみを考えれば一番効率がよく、自由経済の理論に合っている。
しかし、日本の農業環境の維持までは難しい。
農地の激減が予想される。
農地の持つ環境維持機能を考えたら、かなりのマイナスである気もするし、現在の農家の多くが淘汰される懸念もある。

ではどうするか。
日本の農家の持つ技術を外国に売ることによって、農業生産以外の収入が得られないだろうか。

この件については、パソコンのネット環境が復活ししだい議論したい。
手が痛くなってきたのでまた今度!
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-25 23:05 | おほほほ

ハードディスク

先週末に外付けのハードディスクを購入した
なんでも、自分のパソコンは最大容量で買ってしまったため、内蔵のハードの容量アップが出来ないらしい。
買った当時は最先端でも、今となってはだいぶ型落ちになってしまった。

ちなみに、このPCは80GB
買ったHDDは320GB

世の中TBの単位まで出てきている。
ものすごいですね。

それでもまだ外付けHDDは壊れやすいということで、職場ではあまり市民権を得ていない。

ともかく、このかったHDDをまだ使ってないんだけど、映像を増やしていきたい。
今年は映像の年です。
自分の中のWEB2.0を進めていく。
それを可能にするHDDに乞うご期待!
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-23 13:52 | よろしく!

机の整理

職場の机を整理しだした。
何しろ、パソコンを使うくらいのスペースしか残っていないので、使いにくい。
そして、回覧物が色々なところに入り込んでしまう。
お昼ご飯食べるのも一苦労。

そんな状態を一新すべく、ついに重い腰を上げたが、まだまだ始まったばかり。
いつになったら広がるのかはまだわからない。

それにしてもいろんなものが出てくる。
自分で考えたかどうかも忘れてしまったような提案書や分析。
たまに整理してみると頭も整理される。

もっとも、毎日整理していれば問題ないわけだが。
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-20 22:29 | うぎゃあ!

オランダのお話

花の都オランダでは、花の栽培、輸入、輸出、消費どれも世界トップレベルとのことです。
そんなオランダでは、バラの栽培が全自動の機械で行われているという話を昨日聞きました。
人の手がかかるのは花を切るときだけ。
苗の植え付けから梱包まで、花を切る以外の作業は全て機械がやってくれるそうです。

この設備、なんと30億円もかかるらしい。
日本の常識的にこんなお金を花の栽培に投資する人はいない。
オランダでは投資ファンドがここに投資しているらしいのだ。

なにしろチューリップバブルが有るくらいの国だから、こんなこともあり得るのかもしれない。
チューリップが1輪1万円を超した時が有ったというのだから恐ろしい。

オートメーションのみならず、アフリカから人を雇っているとのことで、人件費が半端なく安い。
アフリカ側は雇用されるから喜んで来るとのことだが、日本でもちょっと前に話題になったような話ではないか。

農業が一部の人の犠牲の上に成り立っているというのはやはり良い気分ではない。
ましてや、投資ファンドが金儲けのために投資するなんてことが起こっている時点で、自分は嫌気がさしてしまう。
もっと違う方法で農業が成立しないだろうか。

友よ、その答えは風に吹かれている
(愛という名のもとに)
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-19 22:35 | 意見あり!

ナイロビの蜂

在ケニアの英国一等書記官とその妻が人権と巨悪に立ち向かった話。
ザ・ロックをやっている時間帯にDVDで見た。
想像以上の衝撃である。

遠く離れたアフリカで何がおきているか。
戦争や貧困によって人権がどれだけ蹂躙されているか。
そして、その影で儲けている層がある。
この層に立ち向かう活動家の存在。
こんなことが起こっていることも知らない多くの人達。

世界の広さと自分の無力感。

国境無き医師団を目指していた数年前の自分。

今の仕事を選んだ時の決意。

様々な想いが交錯する中、少なくとも日本をあのような状態にしたくはない。
自衛隊による民間人監視のレポートが共産党のスクープで明らかになった。

権力による人権の侵害、法治国家での自由を拘束する行為。
派手さはないが、日本でも散見しているできごとである。

いろんな事に目を向けること。
知るだけでも良い。
多くの人に伝えられればもっと良い。
人の目という抑止力が最強の武器であり、無関心が問題を深くする。

しかし、関心が強いと言うことは、体力がいることである。
どれだけ持続できるかも考える必要があるのかもしれない。

生きることはなかなかに楽ではない。
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-17 09:07 | うぎゃあ!

梅雨の晴れ間

雨ばかりの梅雨の時期
今年はなぜか晴れ間が除き
暑さ全開 夏の訪れ そんな気持ちにさせるブルースカイ

土曜の昼間 時間はたっぷり
あるけどなんだか 動けない
そんな気分の自分 やるせない

駐車場ではサーフボード抱え
海へ向かう一人のあんちゃん
俺もいってみようかと思うけど
振り返ると散らかった自分の部屋
片付けるのが先かと肩落とす仕草

梅雨の晴れ間に何ができる
畑では野菜が伸び盛る
カフェでパンでもかじりながら 一時の休みを楽しめる

とりあえずは外に出てみるか
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-16 10:03 | ライム

毛虫か・・・

昨日外で花瓶洗っていたら、蚊に刺された。
と思いきや、左手が一面発疹だらけになってきた(汗)

そんなわけで、今日は皮膚科へ行ってきました。
どうやら毛虫にやられたようです。
もらった薬がステロイド系のもので、塗るとちょっとかゆみが増してくる気がする。
これが効くのかどうかは数日後にわかることだが、あんまり使いたくないなぁ。

今流行の麻疹かとも思ったんだけど、内科の検査でも特に以上は無かったみたいです。
みなさんも、虫には注意してください。
虫の季節が始まっています。
[PR]
by ape-deluxe | 2007-06-14 22:26 | うぎゃあ!