Analog Pure Environment

apedeluxe.exblog.jp

Life is something!

ブログトップ

<   2006年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

雨の月末

晴天が続いていたが、ついに雨がふった。
ちょうど自転車で移動しているところで降り出したのは何かの縁。
段々と春の訪れを感じる。
雨上がりの地面がにわかに緑色になってくる。
日照時間も長くなり、卒業シーズンへと流れ込む。
今年もすでに一月が過ぎ去る。
思えば師走以外の月も早くたつ。
老後までもあっという間か。
その前にいろいろあるか!
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-31 21:03

gas ass

予想外の出来事がおこった。
朝軽快に走っていた原付のエンジンが突然止まった。
ついに壊れたのか?
それにしてもまだ二年も乗っていないのに・・・
いったいどうしたことか。
いくらキックしても動かない。
30回ほどキックしてかろうじて動き出した。
職場まで残り400メートル。
問題は無さそうに見えたが、残り100メートルくらいでまたもやエンジン停止。
時速30キロは保っていたのでニュートラルにしてそのまま行けるとこまで慣性の法則に従った。
ぎりぎり敷地にたどり着き、手で押して駐輪場へ向かった。
衝撃の真実はただのガス欠。
帰りにガススタンドまで押していき、なんとか帰って来れた次第です。

ちなみに、タイトル見ただけでガス欠とわかったあなたは英語を理解するオヤジです。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-30 21:54 | おほほほ

寝週末

この週末はかなりの間寝ていた。
年末から週末なんて無いに等しい生活だったため、ちょっと体調を崩したのが原因だ。
金曜日も土曜日も予定をキャンセルして寝ることにした。
幸いにして2日間寝ると時間に余裕があった。
気持ちの面でも休息できた気がする。
あまりにもいろいろやりすぎていたのかも知れない。
今週からまた忙しい日が続くが(プライベートが半分)、年度末を一気に乗り越え、夏になるのが待ち遠しい。

時間があったもので、自分の今後を考えたり、日本や世界の情勢を考えると、今の自分では満足できていない。
自分のやりたいこと。
今一度考える必要があり、決断する日も遠くない。
ともかく動いてみることに限る。
かなりの夢想家かもしれないが、ビジョンを描き、実行したい。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-29 20:33 | おほほほ
激動の週末と週始めであった。
下からの動きが目にとまり、上からの指示がでた。
こういった経験は今の仕事で初である。
波風立てようと思っていたらいきなり台風一過。
ギャップが大きすぎても大変だ。
忙しい時期と重なったのはちょっと大変だが、じょじょに面白い雰囲気になってきた。
どれだけの花が咲くか。
根っこをしっかり張って頑張っていきたい。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-24 21:43 | GooD!

THE 有頂天ホテル

あんまり無さそうな設定の中、珍客、珍従業員がとても面白い。
それぞれのあきらめを何とか持ちこたえる方向にみんなで持って行く姿は、今の日本人に受け入れ易いものであった。
あきらめるのではなく、形を変えてでも自分の思う道を進む。
大晦日の晩に悩んでいた人が、正月を目前にやる気になっていく。
できれば年の瀬に見たかったないようだ(笑)
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-23 22:48 | おほほほ

サンドイッチの強さ

朝買ってきたサンドイッチを、昼飯ように持って行くはずだったのが、忘れてしまい、仕事から帰って食べたところあたったようだ・・・・
そんなわけで元気がない。
おやすみなさい。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-19 23:24

米軍基地

厚木基地の前を通った。
びっくりしたのはゴルフ場が敷地内にあること。
いったいなぜアメリカ人の娯楽のために税金を投入しているのか。
この事実をいったい何人の日本人が知っているのか。
自衛隊の基地にゴルフ場があったら賛成する人は皆無であろう。
昼夜問わず轟音で迷惑な戦闘機と、お気楽で仕事をしてるのかもわからない外国人にあきれ果てた。
地元の意向をまったく聞かない政府も国民の代表とは呼べないだろう。
腹立たしいlことばっかりで、具体的に基地が有って良かったという話を聞いたことが無い。
この状態をどう考えるか。
特に基地のある県民は良く考えて欲しい。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-18 23:39 | 意見あり!

困ったもんだ

火曜日はサッカーの練習日。
そのつもりで体育館に向かっていったが、今日は練習が無い日であった・・・
記憶があやふやな歳?なのか、注意力が落ちているのか、はたまた情報が多すぎるのか。
とにかくぽやーっと過ごしているといろんな事を忘れてしまう。
メモとそれをしっかり確認する癖をつけないと大変な事を起こしそうだ。
まだまだ若い!と目上の人には言われてしまうだろうが、若さではない、何かがあるような気がしてならない(笑)
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-17 22:14 | おほほほ

車とバイク

普通自動二輪の免許を取りに教習所へ通っている。
教習所に行く前は当然バイクに乗るつもりでいた。
が、最近の寒さに車が良いかも・・・・なんて弱気な雰囲気が漂ってきた。
それぞれに良いところと悪いところがある。
かなり悩むなぁ。
悩んでいるうちは自転車と原動機付自転車で頑張るしかないのだが。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-16 20:20 | おほほほ

人と数字

先日はSocial Action Schoolの全国大会が早稲田大学のホールで行われた。
竹中大臣のビデオメッセージに続き、秘書官の岸さん、慶應大学の跡田先生の話を聞き、その後各グループの政策提案があった。
全国各地からそれぞれのテーマについてプレゼンが行われたが、得てしてデータのみを見て作られた政策が多かった気がする。
はたしてその政策は当事者に受け入れられるのか?
本当に効果があるだろうか?
特に農業と教育の問題については現状認識が甘いと言わざるをえないものだった。
農業の問題(遊休農地の解消や農業所得の増加)を扱うのに、農家から話を聞かずに「ワタミ」から話を聞いても日本の農業事情はわからないのだ。
国の政策が数字重視で来ているのは以前からだが、この手法は限界に来ている。
数字ばかり見ないで人をみなければ意味がない。
どんな政策も、実行するのは人であり、人が違えば数字は当然違ってくる。
地方の自治体の存在意義は昨日明確になった。
現場の声をいかに尊重できるかは自治体にかかっている。
国のレベルでおかしな物を作らせないことも自治体の仕事になりうるのではないか。
今後ますます、対外的に情報発信をしていく必要がある。
[PR]
by ape-deluxe | 2006-01-15 21:36 | 意見あり!