Analog Pure Environment

apedeluxe.exblog.jp

Life is something!

ブログトップ

<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ひさしぶり!

夏休み明けの仕事は忙しかった。
書類は溜まってるし、電話は来るし、現場にもでるというハードスケジュールであった。
でもこの忙しいのが楽しい。
いろいろなことをどんどんやっていく課程がなんともいえない。
ちょっとした工夫で早くも遅くもなる。
効率優先型の自分にとっては忙しいときほどその集中力が増す。
ただ問題は、忙しいといろいろ忘れることだ。
メモをとっておくのが精一杯で、頭からは抜けていることがおおい。
まあ、そのためのメモなんだけど、基本的には頭の中にスケジュールは入れておきたい質である。

それと、久しぶりにチャットをした。
最近はあまりしていなかったんだけど、学生時代が懐かしく、なかなか面白かった。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-30 22:11 | おほほほ

夜回り先生

昨日、豊橋駅の駅ビルで、えらくかっこいい紳士を見かけた。
ちょうど本屋にいて、おなかの調子の悪くなった俺がトイレを探しているとき。
スーツ姿にトランクケースを引きずりながら歩いている男性とすれ違った。
すれ違いざま、つい会釈をしたら、むこうも怪訝そうに会釈をかえしてくれた。
トイレに急いでいた俺は、本人か確認しようとの頭が働きながら、体がトイレを優先した。
惜しいことをした・・・
それにしてもそのときの俺の格好は薬中とはいかないまでも、怪しさは満点だったかもしれない。
ちょっと服装を気にしようと思った。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-29 20:51 | おほほほ

台風一過

台風が通り過ぎてからの暑さはたまらい。
ちょうど土曜日に愛地球博に行ってきた。
とてもあつく、気温は36度。
入場者数18万人と歴代2位の多さ。
どこもかしこも暑くて、疲れた多くの人が休んでいる。
マンモスのパビリオンは大蛇のごとく1キロほど並んでいた。
当然、並ぶのが嫌いな俺は空いてる外国パビリオンだけすいすい周り、日本、スリランカ、ドイツの順にご当地ビールを飲み、5時くらいには会場を後にしていた。
万博の割には外国人が少なく、外国館もすいている。
あれではトヨタの宣伝目的と言われてもしょうがないかな?
瀬戸市の方も周り、こちらは市民パビリオンや日本をモチーフにした劇なども見れたので面白かった。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-28 20:48 | おほほほ

GOOD SWEL!

昨日の午後は台風が近づいて来ていたので、夏休みを利用して海に行ってきた。
普段、ほとんど大きなうねりが入らない海岸でも、台風の時だけは様相が変わる。
今までも何度か台風の時に波乗りに行ったが、思うほどの波には乗れなかった。
その理由は2つ。
ひとつは板が短く、大きな波に対応しきれていなかった。
ふたつは沖に出るまでに疲れていたという体力不足。
ちなみに、台風の時に沖に出るのはかなり大変である。
一度出てしまえば楽だが、何度も押し戻されながらタイミングを計って全力でパドルする。
大抵、これで相当疲れる。

前置きが長くなったが、今回は先日購入した板と、最近頻繁にかよった甲斐があり、最高の波に乗れた!
約5年間のサーフィン歴で一番の波だ!
自分の左手に水の壁ができ、その壁づたいに滑っていく。
壁はどんどん立ち上がるが、自分は常にその先端にいる。
波が壁になるとき、何とも言えない音がする。
大きな柔らかいものに包まれている感じだ。
この辺りの海水はあまりきれいではないと誰しもが思っているが、それはこの美しさを知らないから。
自然の神秘だ。
この感触で70メートルくらい進んだ。
最後は前の壁が崩れてきて、波のトンネルの中につっこんだ。
これを通り抜けたらチューブライドと言って、大技なんだけど、そこまではできない。
でも、波のトンネルの中に入れる大きさの波に乗れたことが何よりも楽しく、笑顔がずっと消えなかった。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-25 09:12 | GooD!

おっ本!

最近何かと本を読んでいるが、一冊の本がなかなか終わらない。
すでに2冊も控えているのに・・・・
読むスピードはあまり早くないけど、それにしてもそろそろ終わっても良い頃だ・・・・
一字一句頭に入れようとして読むと相当時間がかかる。
でも、おもしろいのでまあいいや!
ちなみに、以前ブログでも書いた、歴史を経済や社会、思想の視点から見ている本である。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-22 20:39 | おほほほ

同窓会2

事故に巻き込まれた昨日は久しぶりにアメリカの短大時代の友達と遊んだ。
わざわざ東京から三人も来てくれたんだけど、なかなか面白いメンツである
一人は広告代理店?、一人は輸入関係翻訳業?もう一人はデザイナーショップの店長(代理)。
午前中は海でサーフィンをし、夕方は以前バイトをしていたビアホールで乾杯!
次の日の朝仕事があるので10時には解散したけど、昔のバカ話に終始した。
いろいろな道に進んだ友達はいろいろな話をもっている。
その話を聞いているととても面白い。

人のつながりは横に広いと新しい発見があり、毎日飽きることもない。
そういえば昔、人をつなげるビジネスをしようと考えていた。
自分の知っている人と人をつなげて、何か新しい物を作りだす。
ちょっとしたコンサルタントをイメージしていた。
しかし、意外と人と人をつなげるのは難しい。
自分とは気があっても、当人同士が気が合わないこともけっこうあるからだ。
ならば、自分でその人達の良いところをうまく他の人に紹介できるようにしよう!
そんな思いで、今の仕事についた。

当然、短大時代の友達は、俺が今の職に就くとはだれも思っていなかっただろう。
というか、親も思っていなかった。
でも、きっかけはいろいろな友達の話が刺激になっている。
人生を刺激して、新しいことをやろうと思わせてくれる良い友達だ。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-21 16:32

事故

昨日は思いもよらず交通事故に巻き込まれた。
広い道の歩道を真っ直ぐ自転車で走っていたら、前から来た車が何も見ずに左折してきて、俺の自転車の後輪をもっていった。
あとちょっとタイミングがずれていたら俺が飛んでた。
相手は72才のおじいちゃんで、まったく進行方向を見ていなかったのが原因。
警察を呼んで俺は無傷だったけど、自転車の後輪が曲がってしまって真っ直ぐ走らなかったので、事故記録をとってもらった。
幸い、俺も自転車のフレームも大丈夫だったので、後輪全て交換でなんとかなりそう。

今回の事故で、お年寄りの運転には相当気をつけた方がよいと実感した。
前を見ていればあり得ない事故だったので、判断力とかの問題ではなく、集中力の問題である。
前を見て運転することも不安になったら、運転はやめるべきだ。
自分の乗っているものがどれだけのパワーを持っており、制御が難しいか頭に入れておく必要がある。
普段あまり意識しない「責任」をとても痛感した。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-21 16:18

常識

みんなが思っているんことが常識。
最近庶民と言う言葉がよく使われる。
庶民てだれだ?
政治でも経済でも、庶民は民衆の代表のように言われるが、いったい誰を庶民と言っているのか。
常識というものも、価値観の多様化からあまりうまく使えない言葉になってきた気がする。
共通認識ほど難しい物はなく、それゆえに様々な問題が生まれてくる。
戦争終了直後は、まだ常識と言う言葉が通用したはずだ。
なんで今は常識にずれが生じているのか?
それはコミュニケーション不足と情報過多、価値観の多様性(野放し状態)が生んだものと思われる。
情報過多はしょうがないとしても、コミュニケーション不足は何とかしたい。
価値観の多様性は圧迫すると戦前に戻る気もするが、ある程度は必要なのかな?と最近思う。
日本人のアイデンティティーが無くなりつつある。
それには思想が必要であり、倫理が必要である。
多宗教の日本では難しいけれども、ある程度の共通理念はもてるはずだ。
それが日本の常識といえるものになるはずだ。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-18 23:25

祝!日本代表一位通過!

みごとに勝ちました!
前半は点が1点しか入らなかったけどかなり押してた。
大黒と玉田がよかったね!
あの体力はすばらしい!
小笠原もいいんだけど、体力不足?
とにかく気持ちの良い試合だったなぁ。
これで中田と小野、高原、稲本、中村が入ったらドリームチームだね。
こんなに日本代表のレベルが高いのは史上初めて?
いやいやほんとに楽しい!
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-17 22:48

終戦記念日

今日は60回目の終戦記念日。
いろいろな特別番組がやっている。
皆それぞれの思いがあり、また、何も思っていない人もいる。
国の意義と我々国民とは違う存在であると思う。
国とは国民の意思であり、実在しないものではないだろうか。
意志は無形であり、よく姿を変える。
その指揮をとっているのが官僚や政治家、マスコミなどであろうか。
声高な人の意見が国の意見となっている。
戦時中もそうだったのかな?
日本特有の文化とも言えるかもしれない。
しかし、この文化によって払った代償は大きい。
また、このような文化だからこそ、責任の所在が不明である。
戦争に行きたくない人が多いのだけが救いだ。
これからの日本は発言と責任をもつ人が増えるといい。
俺もがんばるべ。
[PR]
by ape-deluxe | 2005-08-15 22:22